耕太の日記です


by popnmate

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

女性の活躍推進に関しては、「社会の閉塞感を打ち破る大きな原動力となる。国民運動を展開する」と述べ、具体策として、上場企業に女性役員数の情報公開を義務づけることを挙げた。


女性活躍推進「国民運動を展開」…首相所信表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00050116-yom-pol

…女性の活躍推進が「国民運動」で進むと思っているのかな?

 女性の活躍を推進しようと思ったら、

・女性が子育てに関わらないでいいようにする
・労働時間を評価の基準にせず、残業の厳罰化

 前者は、ハコモノ案でいえば、
 幼児を集団で育成する機関をつくって、
 社会から隔離する案。
 
 子供施設がNIMBY扱いになろうとしてるから、
 社会の要請としては、これは最良の案なんだろうけど、
 予算がかかりすぎるのが欠点。

 あとは、途上国から大量にベビーシッターを雇う案。
 これは、いろいろと軋轢を生むとは思う。


 後者の案は、
 男性正社員が一層の競争にさらされるうえ、
 人事制度を抜本的に改革する必要がある。

 いずれにせよ、相当の覚悟と犠牲がないと、
 女性の活躍推進なんて、できるはずがない。

 少なくとも、「上場企業に女性役員数の情報公開を義務づけ」なんて、
 単なるお遊びでしかない。


中古車買取なら株式会社ビッグモーター

むつみのよろしく、ごくろうさん日記
太郎こおろぎのブログ
[PR]
by popnmate | 2014-09-29 21:12
 
ギニア南東部の村ウォメで、エボラ出血熱の啓発活動中だった保健関係者ら7人が遺体で発見された。村人に襲われて殺され、遺体は小学校の浄化槽に投げ込まれていた。ギニア政府が18日、明らかにした。


啓発活動中の7人殺害=エボラ熱感染地の村―ギニア
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6131789

…啓発には必ずこの手の犠牲がつきまとう。

 「嘲笑せず、嘆かず、呪わず、ただ理解する」精神が、
 ここでも求められる。

 この言葉を発したスピノザもまた、
 恩人ともいえる人が、啓発活動中に民衆に殴り殺されている。

 ただ、これは、
 価値相対主義と啓蒙とのバランスの中で、
 一層難しい判断を迫られていることは間違いない。


輸入車買取.comでめざせ高額買取

むつみのよろしく、ごくろうさん日記
太郎こおろぎのブログ
[PR]
by popnmate | 2014-09-19 22:37
 
東京電力福島第1原発事故をめぐり、政府の事故調査・検証委員会が実施した吉田昌郎元所長(故人)への聴取記録(吉田調書)に関する報道について、朝日新聞社の木村伊量(ただかず)社長は11日夜、東京都内の同社本社で記者会見し、(中略)「編集部門を含む抜本改革などに道筋を付けたうえで、自らの進退を決断する」と述べ、辞意を表明した。


<朝日新聞>吉田調書の報道で誤り認める…社長、引責辞任へ
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6130919

…そっちの吉田がらみで朝日社長辞意か。

 慰安婦問題の吉田がらみで辞意するわけじゃないのか。
 なんか、それも、批判をかわす戦略っぽいなぁ。

 ただ、そうなると、
 逆に朝日新聞は、慰安婦がらみのことは、
 うやむやにしたままにする気なのかな?

アプロス「シルキーカバーオイルブロック」ですっぴん風メイク

むつみのよろしく、ごくろうさん日記
太郎こおろぎのブログ
[PR]
by popnmate | 2014-09-11 21:04
 
今回の内閣改造を受け、参院自民党内の不満が高まっている。

 参院の閣僚が3人から2人へ減るなど「冷遇された」(幹部)からだ。ただ、脇雅史参院幹事長(69)の処遇を巡る身内のごたごたが招いた結果との見方が強く、9月中旬の参院執行部人事をにらみ、波乱含みの展開になりそうだ。


”「冷遇された」…閣僚1減、参院自民に不満”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00050010-yom-pol

…抜本的な改造もないのに、不満が高まる内閣改造ってなに?

 今回の内閣改造では、女性登用という、
 わかりやすいアファーマティブアクションがあった。
 
 さて、それを、どれだけの人が受け入れられるのかな?
 アファーマティブアクションの一つの事例として興味深い。

 個人的には、絶対、どこかで、

「こんなだから、女にはまかせておけない」

 な~んて失言かます議員が出てくると思う。


クレジットカード即日キャッシングのアルコシステム

むつみのよろしく、ごくろうさん日記
太郎こおろぎのブログ
 
[PR]
by popnmate | 2014-09-04 19:55